HIRAKAWA WINERY Information​
OSTREA2021.jpg

2022年5月9

OSTREA
Terre de Yoichi
2021

¥4,565(税込)​

オストレア テールドヨイチ 2021

​白/辛口

平川ワイナリー新ブランド  OSTREA

フランス語の語源であるラテン語読みで「牡蠣」を意味する

余市の気候風土と表現を追求し、新鮮な魚介類、特に、牡蠣との相乗性を目指した、風味豊かな辛口白ワイン。柑橘の風味とミネラル感が特徴的です。

柑橘、白桃、ミント、フェンネル、アニス、白い花、微かに海風なニュアンスがあります。筋の通った真っ直ぐな酸味、美しい果実味、滑らかな口当たり、包み込むアロマやミネラル質が魅力的な辛口白ワインです。

摘み取られたブドウは果汁に酸素を含ませるハイパーオキシジェネーションにて、独自のプログラムでプレス掛け(搾汁率62%)を行い、ステンレスタンクでアルコール醗酵をさせ、MLFを行わず、酵母由来の細かな澱(リ・フィーヌ)と接触させながら熟成させ、瓶詰め直前にブレンドをして誕生。補糖なし。補酸なし。除酸なし。清澄作業なし。フィルター処理ありで瓶詰しています。少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。

selene2021.jpg

2022年4月23

SÉLÈNE
Grande Cuvée

2021

¥6,500(税込)​

セレーヌ グランキュベ 2021

​白/辛口

完熟した洋梨、花梨、ライチ、パイナップルドロップ、柑橘の皮、白い薔薇、百合、コリアンダーシード、火打ち石、煮詰めた生姜、様々な複雑なアロマに、香水のような華やかな香りが調和します。厚みがありながら、しっかりとした酸の印象に最後まで支えられ、余韻に味わい深いほろ苦さと爽やかさが持続します。優美な香りとボディ、酸の特徴が感じられるスタイリッシュな辛口白ワインです。

2021年産の白ブドウを、全房にて独自のプログラムでプレス掛け(搾汁率63%)を行い、ステンレスタンクでアルコール醗酵をさせ、MLFを行わず、酵母由来の細かな澱(リ・フィーヌ)と接触させながら熟成させて誕生。補糖なし。補酸なし。除酸なし。清澄作業なし。フィルター処理ありで瓶詰しています。少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。

LESPRIT2020.jpg

2021年12月10日

L'ESPRIT
Terre de Yoichi
2020

¥4,150(税込)​

レスプリ テールドヨイチ 2020

​赤/中重口

濃い色調、ブラックベリーやカシス、プラムのような黒味の果実香に、オリエンタルスパイス、すみれ、甘草、森の下地の香り。魅了的なアロマが広がります。口当たりは滑らかで、しなやかさがあり、上品で緻密な質感、アフターのビターがコクとなって調和します。ブルゴーニュワインの様なテクスチュアを目指しました。

10%のブドウは全房にて、90%の果粒を手除梗で取り除き、39日間のマセラシオンで仕込みました。フリーランとプレスワインを合わせて4年目樽のみ使用し、樽内MLF、瓶詰め直前まで樽内の澱引きなし、12ヶ月の樽熟成を経て生まれました。清澄あり、フィルター処理なしにて瓶詰しています。少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。

​※店頭販売のみとなっております。お問い合わせください。

ノートルシエクル

2021年10月9日

NOTRE SIÈCLE
Grande Cuvée
2020

¥6,050(税込)​

ノートル・シエクル グランキュヴェ 2020

​白/辛口

甘美な柑橘系の香りが芳醇で、まろやかさ、豊かな果実味をもつフレッシュなワインですが、その瑞々しさと共存して同時に、厚みとボリューム感があり、そのボリュームが、「風格」を、そして大地の力を感じさせます。クリアに近い淡い色調とフレッシュな香り・酸が特徴の、瑞々しい1本です。

ソリチュード

2021年5月14日

SOLITUDE
Terre de Yoichi
2020

¥4,565(税込)​

ソリチュード テールドヨイチ 2020

​白/辛口

南国系のフルーツ(マンゴー、パイナップル)に、清涼感を感じさせるハーブやミネラルのニュアンスがあります。ボリューム感のある滑らかな厚みの中に、爽やかな筋の通った酸が共存し余韻の長さを有します。

2020年産の白ブドウを全房で(除梗破砕なし)にて、酸素を遮断しながらプレス掛けし、ステンレスタンクで発酵させ、MLFは行わず、澱と接触しながら、ステンレス製樽型タンクで澱と一緒に6ヶ月間熟成させて生まれました。補糖なし。除酸なし。清澄作業なし(フィルター処理あり)で瓶詰めしています。少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。

レスプリ

2020年12月10日

L'ESPRIT

Terre de Yoichi

2019

¥4,565(税込)​

レスプリ テールドヨイチ 2019

​赤/中重口

2019年産黒ブドウを全ての果粒を手除梗で取り除き、30日間のマセラシオン後、フリーランとプレスワインをすぐにブレンドし、3年目のフレンチオークにて樽内MLF、瓶詰め直前まで澱引きなし、12ヶ月の樽熟成を経て生まれました。色調は濃いですが、香り高く、優美なスタイルに仕上がっています。熟したベリーや甘いスパイスが主体となったアロマが芳醇で、果実味と樽香が調和し、キメの細かい渋みやエレガントな長い余韻が楽しめます​。

​※店頭販売のみとなっております。お問い合わせください。

セレニテ

2020年9月10日

SÉRÉNITÉ
Terre de Yoichi
2019

¥6,380(税込)​

セレニテ テールドヨイチ 2019

​白/辛口

2019年産の白ブドウを全房でプレス掛けして得た果汁を、空気を十分に含ませながら醗酵させ、ステンレスタンクで10ヶ月間、澱と接触しながら熟成させて生まれました。グレープフルーツやオレンジ系の柑橘系の香りが芳醇で、ハーブやミネラル香が漂います。上品な酸味、 ピュア感、ミネラル感のあるワインで、幅広い食との相性をお楽しみ下さい。

アラミシュマン

2020年6月27日

SECOND VIN
à la mi-chemin

2019

¥4,180(税込)​

スゴン ヴァン アラミシュマン 2019

​赤/軽口

軽さを追求した赤ワインですが、時間とともに解れて、おいしさがより明確に感じられます。「赤ワインはフルボディほど熟成する。」という考え方とは対極的な「軽くても、防がなくても熟成する」に挑戦したワインでもありますので、ポテンシャルを引き出して楽しんでいただけることを願っています。

2019産黒ブドウ100%。熟度の高い健全果のみを選りすぐり、丹精込めて醸造した2019年限定のワインです。手作業で梗を取り除き、7日間の短期のマセラシオン、無補糖、7ヶ月間の樽熟成(3年目のフレンチオーク、乳酸菌の添加なしの樽内MLF、7ヶ月間澱引きなし)を経て生まれました。淡めのルージュ、清澄剤未使用、醗酵から瓶詰時の亜硫酸無添加、ノンフィルターにて瓶詰しています。

ランコンシオン

2020年4月30日

L'INCONSCIENT
Terre de Yoichi
2015

¥3,300(税込)​

ランコンシオン テールドヨイチ 2015

赤​/中重口​

*平川ファームとN43°のみで販売する限定商品です*

濃いめの色調とスパイシーな風味が特徴的で、黒いベリーや黒胡椒のアロマに、葉巻や森の下地、腐葉土のニュアンスがあります。味わいには優しい果実の風味に、キメの細かい質感が感じられ、飲みやすさとコクが広がり、バランスの良いワインです。平川ワイナリーが大切にしている軽さの中にある品質、緻密なタンニンが楽しめます。​

除梗破砕後に手作業で梗を取り除き、35日間のマセラシオン、新樽3年目の古樽で15ヶ月間の熟成と瓶熟成を経て生まれました。清澄なし、ノンフィルターにて瓶詰していますので、少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。

NS2021.jpg

2022年5月3

NOTRE SIÈCLE
Grande Cuvée
2021

¥6,050(税込)​

ノートル・シエクル グランキュヴェ 2021

​白/辛口

完熟した白桃や黄色い林檎、シロップ漬けのさくらんぼ、柑橘の皮、アップルミント、アニス、火打ち石、海風の複雑なアロマに密度があり、一貫として優美な印象です。例年に比べて酸味の印象は穏やかながら、味わいの中に豊かな果実味とフレッシュ感が常に共存し、柔和な質感、厚み、余韻に塩味を伴いながら心地よい口当たりが持続します。

2021年産の白ブドウを、除梗破砕なし、全房にて独自のプログラムでプレス掛け(搾汁率63%)を行い、酸素を含ませてデブルバージュ後、ステンレスタンクでアルコール醗酵をさせ、MLFを行わず、酵母由来の細かな澱(リ・フィーヌ)と接触させながら熟成させて誕生。補糖なし。補酸なし。除酸なし。清澄作業なし。フィルター処理ありで瓶詰しています。安定感のある弊社のフラッグシップワイン(単一区画産)です。​

intimite2020.jpg

2022年4月21

INTIMITÉ
La Pétillante

2020

¥3,960(税込)​

アンティミテ ラ・ペティヤント 2020

​スパークリング/辛口

余市産ペティヤンの可能性を追求した瓶内二次発酵方式の辛口白ワインです。透明感に澱の旨味が加わります。食との相性をお楽しみください。

ala.jpg

2021年12月5日

SECOND VIN
à la mi-chemin

2020

¥4,180(税込)​

スゴン ヴァン アラミシュマン 2020

​赤/軽口

熟したさくらんぼやイチゴのような赤黒系の果実に甘草のアロマ、コンポートやジャムのニュアンス、優しい質感から爽やかな風味が感じられる赤ワインです。

新梢の下から1番目に位置する果のうち、梗が熟しているものは全房でタンクへ投入、新梢の下から1番目に位置する果のうち前述以外の果は手除梗にて投入、新梢の下から2番目に位置する果は全て機械で除梗破砕して投入、区画のブドウは、ブドウのポジションに応じて梗の使用、また破砕の有無が違いますが、全て単一キュベに入ります。

4日間のコールドマセラシオン(8℃から12℃)を行なった後、無補糖にてアルコール醗酵、12ヶ月間の樽熟成(4年目のフレンチオーク主体、一部新樽使用、冬季間に樽内MLFを行い、樽熟成10ヶ月目に1回目の澱引き、瓶詰め前に2回目の澱引き)を経て生まれました。アルコール醗酵から瓶詰時まで全工程での亜硫酸無添加、清澄剤、澱下げ材未使用、ノンフィルターにて瓶詰しています。

solitude gc

2021年7月18日

SOLITUDE
Grande Cuvée
2020

¥6,050(税込)​

ソリチュード グランドキュヴェ 2020

​白/辛口

マンゴー、パイナップル、パッションフルーツのアロマが芳醇、柑橘のマーマレード、ノワゼット、ビスケット、黄色い花、ミント、海風の香りが複雑に混じります。
味わいにはしっかりとした果実味のアタック、ボリューム感のあるボディを感じ、トロピカルフルーツを感じさせる戻り香、溌剌とした筋の通った酸、余韻に塩味が持続します。味わいの前半(甘いと感じるくらいの果実味、厚み)と後半(張り詰めた酸味、特徴的な塩味)とで違った特徴を見せます。区画で育まれる豊かなアロマやボリューム感に樽熟成の旨味が調和したバランスの良い辛口白ワインです。
アルコール度数が果実由来で13.5°ありますが、その高さを感じさせません。

2020年産の白ブドウを、除梗破砕なし、全房にて酸素を遮断しながら独自のプログラムでプレス掛け(搾汁率63%)を行い、嫌気的条件下にてステンレスタンクでアルコール醗酵をさせ、リンゴ酸と果実味を守るためにMLFを行わず、中央フランスアリエ産の樽(新樽率85%、残り15%は3年目の小樽)で酵母由来の澱(リ・フィーヌ)と接触しながら、品温17℃にて5ヶ月間熟成させて生まれました。

ポンセ

2021年5月4日

PENSÉES
Terre de Yoichi
2020

¥4,565(税込)​

ポンセ テールドヨイチ 2020

​白/辛口

シャブリに似た柑橘、青リンゴ系のアロマや白い花、フリンティな香りが特徴的で、心地よく筋の通った酸、ミネラル感があります。 アルコールの高さを感じさせないフレッシュ感があります。

2020年産の白ブドウを除梗破砕(一部全房)にて、酸素を含ませながらプレス掛けし、ステンレスタンクで醗酵させ、MLFを行わず、澱と接触しながら、5ヶ月間熟成させて生まれました。 補糖なし。補酸なし。除酸なし。清澄作業なし(フィルター処理あり)で瓶詰しています。少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。

​※店頭販売のみとなっております。お問い合わせください。

コンシオンス

2020年10月22日

CONSCIENCE

Terre de Yoichi

2019

¥3,630(税込)​

コンシオンス テールドヨイチ 2019

​白/辛口

樽由来の焼栗や胡桃、アーモンドの香ばしいアロマが主張しながら、背景にグレープフルーツやライム様な柑橘の香りが感じられる独自のスタイルです。まろやかな口当たりが心地よく、ボリューム感が残らずにさっと引いてゆく飲みやすさがあります。

2019年産の白ブドウを全房でプレス掛けして得た果汁をステンレスタンクで醗酵させ、80%のワインをステンレスタンクで9ヶ月間、20%のワインを新樽と2年目のフレンチオークで9ヶ月間、澱と接触しながら熟成させて生まれました。幅広い食との相性をお楽しみ下さい。少量の澱がある場合がありますが、品質には影響はございません。

セレーヌ

2020年9月5日

SÉLÈNE
Terre de Yoichi
2019

¥4,180(税込)​

セレーヌ テールドヨイチ 2019

​白/辛口

特徴的なライチ、リンゴ、生姜、杏仁、白胡椒の香りが華やかで、火打ち石のニュアンスがあります。抜栓3日目以降は、背景にあるショウガのアロマが徐々に強くなります。口当たりには凝縮した果実味があり、酸のトーンが低く、際立つヴォリューム感、粘着性を有する辛口白ワインです。品種の特徴から余韻には果実味の濃さとコクとなるほろ苦さがあります。厚みがあり、フレッシュ感が穏やかなため、平川ワイナリーのワインとしては独自の立ち位置にあるワインです。

NS2021.jpg

2021年10月9日

NOTRE SIÈCLE
Grande Cuvée
2021

¥6,050(税込)​

ノートル・シエクル グランキュヴェ 2021

​白/辛口

完熟した白桃や黄色い林檎、シロップ漬けのさくらんぼ、柑橘の皮、アップルミント、アニス、火打ち石、海風の複雑なアロマに密度があり、一貫として優美な印象です。例年に比べて酸味の印象は穏やかながら、味わいの中に豊かな果実味とフレッシュ感が常に共存し、柔和な質感、厚み、余韻に塩味を伴いながら心地よい口当たりが持続します。

2021年産の白ブドウを、除梗破砕なし、全房にて独自のプログラムでプレス掛け(搾汁率63%)を行い、酸素を含ませてデブルバージュ後、ステンレスタンクでアルコール醗酵をさせ、MLFを行わず、酵母由来の細かな澱(リ・フィーヌ)と接触させながら熟成させて誕生。補糖なし。補酸なし。除酸なし。清澄作業なし。フィルター処理ありで瓶詰しています。安定感のある平川ワイナリーのフラッグシップワイン(単一区画産)です。

コンシオンス16

2020年4月30日

CONSCIENCE
Terre de Yoichi
2016

¥3,850(税込)​

コンシオンス テールドヨイチ 2016

白/辛口​

*平川ファームとN43°のみで販売する限定商品です*

桃や柑橘類の香りが中心で、白い花やマスカット、ハーブ、海風や貝殻の様なミネラル香が調和し、膨らみのある酸やミネラルな骨格が感じられる白ワインです。優しい果実の風味と爽やかな酸味が心地よく、すっきりとした辛口のバランスの良さがあります。平川ワイナリーが大切にしている酸を基調にした、軽やかな品質の風味をお楽しみいただけます。

sylvie2021

2022年4月23

SYLVIE
Terre de Yoichi

2021

¥4,180(税込)​

シルヴィ テールドヨイチ 2021

​白/辛口

赤いりんご(ふじ)を主体として、洋梨、核果(黄桃、杏)のアロマ、そしてレモングラス、ハーブ、乾いた石灰石の様なニュアンスがあります。フルーティなアタック、軽さがありながら、密さもあり、なめらかさと酸味の伸びが感じられます。アフターには、ミネラル感、フレッシュ感があり、酸や塩味が酒質全体を引き締めるバランスの良さを有しています。

2021年産の白ブドウを全房にて空気と触れさせながらプレス掛け(搾汁率59%)を行い、やや還元的な要素を守りながらステンレスタンクで醗酵。果皮が厚く、完熟しにくいため、搾汁率を抑えました。MLFを行わず、酵母由来の細かな澱(リ・フィーヌ)と接触させながら熟成させて誕生。補糖なし。補酸なし。除酸なし。清澄作業なし。フィルター処理ありで瓶詰しています。少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。

​※店頭販売限定。お問い合わせください。

SV_Rouge2020.jpg

2021年12月10日

SECOND VIN
Rouge

Terre de Yoichi
2020

¥4,150(税込)​

スゴンヴァン ルージュ テールドヨイチ 2020

​赤/中重口

濃い色調、黒味の果実香にスパイシーな風味、樽香の印象が混じり合いながら、優しいボリューム感と質感、フレッシュ感が広がります。酸が優しく引っ張りながら、コクとソフトなタンニンが調和する口当たりの良さがあります。
樽熟成にてゆっくりと酸素を取り込みながら酒質を安定化させています。抜栓後、しばらく美味しい状態が維持されるため、レストランのグラスワインとしても適しています。

全ての果粒を手作業にて梗を取り除き、大部分を手作業で破砕して、39日間のマセラシオンで仕込みました。フリーランとプレスワインを合わせて4年目樽のみ使用し、樽内MLF、期間中に中間澱引きと、瓶詰め前に2回目の澱引きを実施し、12ヶ月の樽熟成を経て生まれました。清澄あり、フィルター処理なしにて瓶詰しています。少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。

​※店頭販売のみとなっております。お問い合わせください。

prestance.jpg

2021年12月5日

PRESTANCE
Grande Cuvée
2020

¥8,250(税込)​

プレスタンス グランキュヴェ 2020

​白/辛口

完熟したオレンジのアロマに、トロピカルフルーツ、バター、ノワゼットの香ばしさやレモングラスのような爽やかさが調和します。厚みがありながら、デリケートな風味と気品が感じられ、味わいの後半から柑橘系の風味を伴った、張りつめた酸味やミネラル感、ピュア感が持続します。優美な香りと風格が感じられる余韻の長い辛口白ワインです。

2020年産の白ブドウを全房にて空気と触れさせながらプレス掛けを行い、フレンチオークの新樽で醗酵。アルコール醗酵期間中にバトナージュを行い、樽内MLF、澱と一緒に10ヶ月間熟成(そのうち大半はステンレスタンク熟成)を行って生まれました。補糖なし。補酸なし。除酸なし、清澄作業なし、フィルター処理なしで瓶詰しています。少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。

​※店頭販売のみとなっております。お問い合わせください。

rose.jpg

2021年6月26日

ROSE de VENTS
Terre de Yoichi
2020

¥3,850(税込)​

ローズ・デ・ヴォン テールドヨイチ 2020

​ロゼ/辛口

しっかりとした果実のアロマが主体、フレッシュな野生のいちご、グースベリー、グレープフルーツ、柑橘の皮、甘いスパイス、かすかにやや土っぽいニュアンス、海風。新鮮で、食を誘うアロマ。清涼感と筋の通った芯の強さ、フィニッシュに微かな塩味に似たミネラル感が持続します。生き生きとした酸味の要素、緊張感があります。果実主体の風味と力強さを感じさせます。暑い日には、テラスで飲みたくなるようなロゼです。

除梗破砕後、プレスを待つ間に1時間から2時間のスキンコンタクトを実施し、シャンパーニュの圧搾方法に近いプログラミングでプレス掛け(搾汁率66%〜69%)を行い、ステンレスタンクでアルコール醗酵をさせ、MLFを行わず、酵母由来の細かな澱(リ・フィーヌ)と接触させながら熟成させて誕生。

SVブラン20

2021年6月1日

SCOND VIN Blanc
Terre de Yoichi
2020

¥4,180(税込)​

スゴン・ヴァン ブラン テールドヨイチ 2020

​白/辛口

キンモクセイやユリの様な花の香りに、黄桃や花梨の様な果実、爽やかさを感じさせるハーブ、スパイス等の複雑なアロマがあり、ミネラルなニュアンスも有します。
味わいは、口当たり良く、まろやかなヴォリューム感と爽やかさが共存し、コクとともに心地良い余韻が続きます。

2020年産の白ブドウを除梗破砕後に、酸素を多めに含ませて得た果汁(全体の75%)と、テルペンを守った果汁(全体の25%)をそれぞれ個別にステンレスタンクで発酵させ、MLFを行わず、澱と接触しながら6ヶ月間熟成させて生まれました。

シードル

2020年10月22日

CIDRE de YOICHI

l'Essentiel

2019

​¥2,530(税込)

シードル ド ヨイチ 2019

​シードル/辛口

2019年産のりんごを擦り下ろして得た果汁を、空気を十分に含ませながらデブルバージュを行い、ステンレスタンクで1ヶ月醗酵させて原酒を生み出し、その後瓶内二次醗酵方式で醗酵由来の二酸化炭素を詰め込みました。

スゴンヴァンロゼ

2020年7月8日

SECOND VIN Rosé
Terre de Yoichi
2019

¥3,300(税込)​

スゴン ヴァン ロゼ テールドヨイチ 2019

​ロゼ/辛口

木苺のような香りが豊かで、爽やかな酸味、ピュア感がある辛口ロゼです。
プロヴァンスのロゼ(製法的にもバンドールロゼと同一)をイメージしていますが、南仏のロゼワインよりも果実味がよりしっかりと感じられます。夏に美味しいワインです。

ローズ・デ・ヴォン」と比べて酒質が優しく、スゴン・ヴァン(セカンドワイン)としてリリースしています。澱との接触を重視して、意図的にやや還元的に作られていますが、グラスに注いですぐに開いてきます。清澄作業なし(フィルター処理あり)で瓶詰しています。

アンティミテ

2020年5月12日

INTIMITÉ
La Pétillante
2019

¥2,970(税込)​

アンティミテ ラ・ペティヤント 2019

​スパークリング/辛口

​ハーフボトル

熟した赤リンゴやグレープフルーツ、カリンの様な果実香を主体に、甘さや清涼感のあるハーブ、白い花、海辺の風のようなミネラル、ブリオッシュのニュアンス。
穏やかで綺麗な果実味の背景にフレッシュ感とボリューム感があり、泡の要素が心地よく、高い濃度の戻り香と果実味が持続します。澱(酵母)の状態は良く、濁りとともに香ばしさが加わりますので、そのまま美味しく楽しめます。

ポンセ19

2020年2月27日

PENSÉES
Terre de Yoichi
2019

¥4,560(税込)​

ポンセ テールドヨイチ 2019

白/辛口​

シャブリに似た柑橘、青リンゴ系のアロマや、フリンティな香りが特徴的で、心地よく綺麗な酸が真っすぐに伸びて、ミネラル感があります。

2019年産の白ブドウを全房でプレス掛けし、ステンレスタンクで醗酵させ、MLFを行わず、澱と接触しながら、4ヶ月間熟成させて生まれました。

※店頭販売のみとなっております。お問い合わせください。